ブリスベンの達人.com[ブリスベンの留学・WH情報]

豪人.comTOP

ブリスベンの達人.comTOP

ブリスベンの留学・WH情報

パシフィック ゲートウェイ インターナショナル カレッジ

PACIFIC GATEWAY INTERNATIONAL COLLEGE パシフィック ゲートウェイ インターナショナル カレッジ
入学を待たなければならない事もあるほどの人気校。学校とその周辺では英語以外を話してはならない事を徹底しています。英語漬けの環境に身をおく、ということで上達が早いの言うまでありません。教師も生徒も非常に真剣に語学に取り組んでいるのが特徴です。
ある程度のレベルに達すると提携大学であるセントラルクイーンズランド大学に入学が可能になります。また、月に一回TOEICも実施しています。
  続きを読む

サリーナ ルッソ スクールズ オーストラリア

SARINA RUSSO SCHOOLS AUSTRALIA サリーナ ルッソ スクールズ オーストラリア
ビジネスカレッジ内に併設されている英語コース。直接ビジネスコースにエントリーもできるようになっています。中級以上のレベルの人はIELTSなどの対策コースに入れます。ブリスベンの学校にしては日本人が少なく、国際色豊かな雰囲気で学ぶことが出来ます。パソコンが200台近くあるなども嬉しいです。  続きを読む

インターナショナル カレッジ オブ クイーンズランド

INTERNATIONAL COLLEGE OF QUEENSLAND インターナショナル カレッジ オブ クイーンズランド
政府公認の英語学校で、一般英語コースやアカデミックコース、中 学・高校進学準備コースなどがあります。 教師は最低でも3年以上の英語教師としての資格があり、専門的な知識とフレンドリーな雰囲気で学生たちの英語学習をサポートしてくれます。毎週金曜日には選択授業で校外に観光したりスポーツしたりしながら英語を学ぶことも出来ます。  続きを読む

ビバ カレッジ オーストラリア 

VIVA COLLEGE AUSTRALIA ビバ カレッジ オーストラリア
ブリスベンの中心、クイーンモールの中にある学校です。教室はゆったりとしており、光がたくさん入ってくる造りでとても落ち着ける雰囲気になています。日本人カウンセラーが常勤し、何でも相談に乗ってくれます。
週に1、2回オーストラリア人が学校に来て、無料の会話レッスンをしてくれます。無料インターネットアクセスや図書館などの施設もあります。
  続きを読む

シャフストン・インターナショナル・カレッジ

SHAFSTON INTERNATIONAL COLLEGE シャフストン・インターナショナル・カレッジ
昔の建物を改装した優雅な造りの語学学校。ケンブリッジ検定試験コースは定評があり高い合格率を誇ります。英語コースとは別に、ニューイングランド大学のDiplomaコース を開催しています。クッキングクラブやシネマクラブ、ミュージッククラブ・発音・アクセントクラブなどアクティビティも充実しています。  続きを読む

ラングポーツ イングリッシュ ランゲージ カレッジ

Langports English Language College
ラングポーツ イングリッシュ ランゲージ カレッジ

ラングポーツの使命は、世界からの学生さんに質の良い英語教育の場を提供することです。
市内中心に位置するラングポーツキャンパスは、3階建ての建物からなり、校舎の目の前のジムも使用可能です。
ラングポーツは4技能のスキル別のクラス分けがとても人気です。
毎週担当教師とカウンセリングを行い、学生さん一人一人の英語の伸び具合と目標を確認していきます。

こちらに加え、家族経営でアットホームな雰囲気を心がげており、サポートも徹底しています。アコモデーションや空港送迎お手配はもちろんのこと、各国の学生さんとお友達になれるように、課外活動にも力を入れています。
現在も50カ国からの生徒様がラングポーツを選び、ラングポーツライフを楽しまれています!
  続きを読む

クイーンズランド大学付属語学校

UNIVERSITY OF QUEENSLAND INSTITUTE OF CONTINUEING TESOL EDUACTION クイーンズランド大学付属語学校
クイーンズランド大学のなかにある語学学校です。図書館や食堂、ジムなど大学の便利な設備が利用できます。また、大学内には映画館やパブ、様々なお店があります。週末にはスポーツ大会やBBQなどアクティビティも多数用意されています。人気の学校なので早めの予約が必須です。
  続きを読む

ブリスベン・ノース・インスティテュート・テイフ

BRISBANE NORTH INSTITUTE OF TAFE ブリスベン・ノース・インスティテュート・テイフ
ブリスベン近郊に8つのキャンパスを持ち、クイーンズランドで最も評価の高い学校の1つです。英語教師養成コースが人気で、その他にも一般のITやビジネスなど定番コースはもちろんアニマル・サービスやフラワーアレンジメント、老人介護や調理師などのコースもあります。もちろん大学入学を目指せる専攻もあります。
  続きを読む

サウス・バンク・インスティテュート・テイフ

SOUTH BANK INSTITUTE OF TAFEサウス・バンク・インスティテュート・テイフ
学生数は3万人を超えるクイーンズランド州で最大規模のTAFEです。ビジネス、IT、音楽、ビジュアルアート、さらには福祉、チャイルドケア、歯科医療、看護医療、通訳、ビューティーセラピー、マッサージなど実に多くのコースを開催しています。専攻内容よっては卒業後にそのまま大学に入学することも可能です。  続きを読む

オーストラリアン カレッジ オブ イングリッシュ

AUSTRALIAN COLLEGE OF ENGLISH オーストラリアン カレッジ オブ イングリッシュ
こちらもブリスベン中心に位置する語学学校。シドニーとパースに姉妹校があり、3都市で就学できます。
学校の提携大学であるメルボルンのラ・トローブ大学とイギリスのオックスフォード・ブルールズ大学の2つの大学の学士号が取得できるBachelor Degreeコースを開催しています。教師陣にはIELTSの試験官もおり、試験対策の的確なアドバイスを受けることが出来ます。  続きを読む

よくある質問

知らない土地に行き、生活するのは誰でも最初は不安なものです。少しでも確実な情報を得られれば、 少しでも不安を和らげる事が出来るでしょう。 こちらでは良くある質問、素朴な疑問などを掲載してあります。 他にも質問のある方は、些細な事でも構いませんので掲示板に質問して下さい。  続きを読む

ホームステイってどんなもの?

ブリスベンにはたくさんの語学学校があるので、生徒を受け入れる為の宿泊施設の一つとして、ホームステイがたくさんあります。ホームステイ先の中には、ビジネスとしてやっている家族や国際交流の為にやっている家族などいろんな人達がいるので、当たり外れがあったりします。 ホームステイは、家族の一員として扱われるのでその家のルールに従わなければいけません。  続きを読む

Q1.語学学校の入学日は決まっているのですか?

Q1.語学学校に行こうと考えているのですが、入学日は決まっているのですか?
基本的にブリスベンの語学学校は、毎週月曜日(祝祭日は除きます)が入学日となっておりまます。その日の午前中に オリエンテーションがあり、クラス分けのテストを行う学校がほとんどです。街の観光を行う所や、すぐにクラス分けがされ、いきなり授業というところもあります。  続きを読む

Q2.出来れば日本人の少ない学校に行きたいのですが・・・?

Q2.出来れば日本人の少ない学校に行きたいのですが・・・?
オーストラリアの語学学校では、かなり田舎の方に行かないと日本人の少ない所を探すのは大変です。大半の日本人は、日本からエージェントを通して学校を申し込んでくるので、エージェントを通しての申し込みを行えば、日本人ばかりの学校を紹介されてしまう事になります。ケアンズも例外でなく、各学校に日本人の割合がが30%位を占めています。その内の多くは下のほうのクラスで、上の方のクラスには、スイス人やイタリア人などのヨーロッパの学生が多くいます。しかし、日本人の数に関係なく真面目に勉強している人は、他の国の人達とも積極的に話し掛けたりしています。大切なのは学ぶ姿勢なのではないでしょうか?  続きを読む

Q3.英語が全く話せないんですけど、語学学校に通えますか?

Q3.英語が全く話せないんですけど、語学学校に通えますか?
語学学校は、英語を学ぶための学校ですから、どんなレベルの人でも入学が可能です。学校では、コース開始日に「プレイスメントテスト」というクラス分けテストが行われ、まったくの初心者からエキスパートレベルまで、各自の実力に応じたクラスに振り分けられます。ですから、英語力に自信がない人でも、心配する必要はまったくありません。自分のレベルに合ったクラスで、英語力を身に付けることができます。  続きを読む

Q4.学生ビザじゃないと、学校にはいけませんか?

Q4.学生ビザじゃないと、学校にはいけませんか?
観光ビザやワーキングホリデービザでも学校には行けます。しかし、12週間までしか行けないという事と、観光ビザの場合は働けないなどの制限があります。  続きを読む

Q5.ケアンズの治安について教えてください。

Q5.ケアンズの治安について教えてください。
ケアンズはシドニーやメルボルン等の大都市に比べるとかなり治安が良いです。しかし、ここなら絶対に安心、というような国や都市は、まずないと思ってください。一般に治安が良いといわれている都市や地域でも、地元の人でも行かないような場所に行ったり、深夜に出歩いたりすれば、トラブルに巻き込まれる可能性は高くなります。また、日本人はお金を持っていると思われがちなので、華美な服装をしたり、ブランドものを持ち歩くのも避けた方がいいでしょう。大切なことは、何事も日本の基準で安易な判断をせず、常に自分は外国にいるんだ、という心構えを持って行動することです。  続きを読む

Q6.TAFEについて教えてください。

Q6.TAFEについて教えてください。
TAFEは、TECHNICAL AND FURTHER EDUCATION の略で、公立の職業訓練専門学校です。数週間のコースから3年に及ぶコースがあり、バーテンダーのコースからコンピュータのコースまで、幅広いコースがあります。(詳しくは、こちらをお読みください)  続きを読む

Q7.オーストラリア英語ってどうなんですか?

Q7.オーストラリアの英語は、他の英語圏に比べると良くないって聞いたのですが?
オーストラリアは基本的にイギリスからの移民により作られた国なので、オーストラリア英語はアメリカ英語よりは、イギリス英語との共通点がかなりたくさんあります。例えば、「center」のスペルは、イギリスと同じで「centre」というスペルになります。またオージーなまりという側面をみれば確かにAを「アイ」と発音するなど独特な発音をする地域がありますが、これに関しては、語学学校では、スタンダードなイギリス式英語を教えるので、特に問題は無いでしょう。いきなりスラングやオージーなまりの発音をレッスンとして教える所は当然ないと思いますので、それに関しては問題ないと思います。  続きを読む

外国人留学生健康保険制度(OSHC)

オーストラリアへ学生ビザで入国するすべての学生は、外国人留学生健康保険(OSHC = OVERSEAS STUDENT HEALTH COVER)に加入することが義務付けられています。OSHCはオーストラリア最大の健康保険会社であるメディバンク・プライベート(MEDIBANK PRIVATE)が政府に代わって運営しています。これにより、留学生は滞在中の病気、事故等による怪我の治療費や手術、入院した場合の費用が規定料金の範囲内であればすべてカバーされます。  続きを読む


無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について

過去記事
ブリスベンの基本情報 ブリスベンの食べる・飲む ブリスベンの観光スポット ブリスベンの現地ツアー ブリスベンのホテル ブリスベンのショッピング ブリスベンツアー探検隊

シドニーのエリア情報

メルボルンのエリア情報

ブリスベンのエリア情報

ゴールドコーストのエリア情報

ケアンズのエリア情報

パースのエリア情報

エアーズロックのエリア情報

QRコード
QRCODE