ブリスベンの達人.com[ブリスベンの留学・WH情報]

豪人.comTOP

ブリスベンの達人.comTOP

ブリスベンの留学・WH情報

留学までの流れ

日本で学校の入学手続きを済ませてから渡航する場合

日本で学校の入学手続きを済ませてから渡航する場合

(学生ビザ・観光ビザ・ワーキングホリデービザ)
留学全般の予備知識や学校情報を集めます。また、興味のある学校が見つかった場合はパンフレットの請求を行います(請求後、4週間くらいたっても届かない場合は再度請求しましょう)。
情報収集を一通り済ませたら、まず自分の目的や希望をはっきりさせることが大切です。学校のタイプ、プログラム内容以外にも滞在方法、費用、期間、レベル編成、地域環境、アクティビティなども考慮のうえ学校を決定します。

留学の準備は半年位前から計画的にやりましょう。ビザの発行や入学の申し込みには、ある程度の時間がかかりますので出発前に慌てて書類を集めたりとなると、いろいろ不備が出てくるかもしれません。


<4~6ヶ月前>
学校が決まったら出願の手続きを開始します。オンライン出願、願書を送り、学校からの入学許可書を待ちます。出願後、1ヶ月たっても連絡がない場合は催促の文面を送ります。

この時点で、パスポートやビザの手続きに必要な書類を確認し、手配できるものがあれば揃えておきましょう。

<3ヶ月前>
パスポートやビザの手続きには時間がかかる恐れがありますので、学校を選択したら、 申し込みに必要な物を早めにそろえましょう。

<2~3ヶ月前>
学校から送られてきた請求書に従い、期日までに授業料などの支払いを済ませます。また、出発までに学校から滞在施設の案内が送られて来ますが、場合によっては到着後に紹介されることもあります。出発に備え、航空券や留学生保険、クレジットカード、トラベラーズチェックなども準備しましょう。


<1.5~2ヶ月前>
 パスポート、ビザの手続きには時間がかかる恐れもありますので、書類が揃ったら早めに手続きを行いましょう。

 ※観光ビザ・ワーキングホリデービザでオーストラリア入りし、現地で学校を探す事も出来ます。



投稿日: 2010年12月03日

無料!新規ブログ作成
無料ブログの登録はこちら

はじめての方へ

広告掲載について

過去記事
ブリスベンの基本情報 ブリスベンの食べる・飲む ブリスベンの観光スポット ブリスベンの現地ツアー ブリスベンのホテル ブリスベンのショッピング ブリスベンツアー探検隊

シドニーのエリア情報

メルボルンのエリア情報

ブリスベンのエリア情報

ゴールドコーストのエリア情報

ケアンズのエリア情報

パースのエリア情報

エアーズロックのエリア情報

QRコード
QRCODE

削除
日本で学校の入学手続きを済ませてから渡航する場合
    コメント(0)